トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

マリアローズはヒーリングのオールスターが揃っています。

マリアローズは8月にオープンしたばかりのヒーリングスペースです。

毎日祝詞で場を清め、お香が常にやさしく香り、光でいっぱい。まず、お客さんはそのクリーンな空気に驚かれます。

オーナーのなのこ。さんは数々のヒーリングテクニックを持っており大活躍のヒーラーさんですが、ヒーリングスペースの提供、交流会、いろんなヒーラーさんを紹介するイベント、ヒーラー養成にも力を入れている方です。

その人その人の能力が正しく開花し、それを確実に活かせるように祈りを込めてただただ動いている方なんだなって、思っています。

だから、時には言いたくない事もね。相手の都合の良いことばかりを言っていればその人に変化はないから時々ピリッとしたムードが必要なことがあると思います。

たとえば、辛い何かを経験し尽くした人や、手厳しい人生を歩んできた人に「かわいそう」「この人は不幸だ」と同調していては、同調したヒーラーの能力は下がる一方です。

だから改めて、この人は既に幸福だし、幸福になったと決め付けちゃうんですよ。

病人を病人扱いしなくなったら、いつのまにか健康になっているのと同じ。

いつまでも病人でいたい人は結構いますけど、それも確実に変化の時が訪れると信じ続けることには、力が要ります。

まずは、相手に不幸だったり病気でいられるエネルギーを与えないことです。

なのこ。さんはそれを素でやってる人(笑) 

頭ではわかっているけど、かわいそうと思ってしまう。そんな人も多いと思います。

人は何かの感情を相手に向けるとそれが悪意であれ好意であれエネルギー的に繋がりができます。

離れていても知らず知らずのうちにエネルギーを与え続けたりしているとしたら、いつもいつもエネルギー不足を感じて食べすぎたりするこれがストレス太りの原因だったりもしますね。

悪意でつながったエネルギーなら、それがブラックコードにもなるのでは?と現時点での私の考えです。眠っただけなのに、起きると筋肉が張っている。体が硬い、緊張している。この状態で物事がうまく運ぶでしょうか。なんでもリラックスで臨みたいですね。

シータヒーリングではこのことを総じて「サイキック・フック」といいます。

不必要な精神的・霊的結びつきのことです。これをシータで解放すると、飢餓感や意味もなく消耗する、疲れやすい体質が改善していきます。閉じこもりがちな方も何故か外に出たくなりますよ。

なのこ。さんは、シータしなくてもこの変をきっちりやってるので強力なヒーリング能力を保ち続けているのだと思います。

思い当たる方はぜひ、シータヒーリングで体験してみてくださいね。

マリアローズは、他にもユニークで強力なヒーラーさんが揃っていますので行けば誰かがやってくれます(要予約)。

お問い合わせやご予約をメールにてお待ちしています。meilo_y@yahoo.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

毎週水曜日 Maria Rose

http://www.maria-rose.net/
■場所
 ヒーリングガーデン マリアローズ(埼玉県富士見市鶴瀬東1-10-30 2F)

 <行き方>
  東武東上線 鶴瀬駅徒歩2分(池袋から東武東上線準急で30分、
  渋谷から副都心線で45分 新宿三丁目から40分)
http://www.maria-rose.net/contents5x30.html

毎週水曜日、13時からシータヒーリングおよびホメオパシー相談会を開催します。
予約制となっておりますので、事前のご予約をお願いいたします。
お問合せ、ご予約はこちら

【施術者】
めいろさん

【シータヒーリング】
■1時間 5,000円

リーディングをしながら、受けてくださる方の了承を必ず得た上で思考パターンの
書き換えと、DNAの活性と若返りを行います。

100%願いを叶える、なかなか進行しないイベント事や、どうどう巡りの思考が
スッキリする、現実の流れが確実に変わるなどの効果があります。

セッションの途中、リーディングやヒーリングの最中に守護霊や前世からのメッセージ
が来ることもありますので随時お伝えしています。

【ホメオパシー相談会】
■1時間 相談料2000円 
 + レメディ代(1ヶ月分 マヤズム2種類と他2種類(瓶単位で)約3500円程度)

ホメオパシーは同種療法といわれ、ドイツの医師ハーネマンが確立した医学です。
鉱物・植物・動物などの物質を希釈し叩いたものには、物質は存在せずその物質を
構成するパターンだけがある状態にしたものをマザーチンキといいます。

そのマザーチンキを砂糖玉に染み込ませたものをレメディといい、一粒ずつ舌下に
入れて溶けるのを待つのみ。確実に体は変化します。
物質が入っていない自然療法ですので副作用はありません。
症状に合わせてレメディを選び、レメディを1週間以内に郵送する方法で行います。

【プレゼント情報!】
初回ご予約の方には

ひょんさんの手作り石鹸 「マルセイユ石鹸」+「レインボーのレメディ入り」をプレゼント!

これで頭から全身までもちもちの泡で洗うと、肌がしっとりし、そしてオーラまで浄化できる
という素晴らしい石鹸です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思考パターンの置き換え

第七階層、創造主の世界は、無条件の愛と光の領域なので、原則的に制限はないです。

ひとつずつヒーリングの内容をご紹介していきます。

・思考体系の変更 
思い癖といいますか、現実を創り続けている思考パターン。
何事もうまくいかないというようなネガティブな思考パターンが「うまくいかない現実」を自分で創っているとしたら書き換えたいですよね。
頭ではわかっているけど、という事は実はその感情・感覚を知らなかったり、これまでの辛い体験を無理に忘れようとし無意識の中に押し込んだ結果、他の感情や感覚まで感じることができなくなっていることもあります。
ネガティブな思考パターンをポジティブなものへと置き換え、そしてその感情感覚を呼び覚まし、その新しい思考パターンに関する素晴らしいイメージもダウンロードしていきます。

勝手にやるわけではありません。クライアントの了承がない限りヒーリングは行われません。創造主と私(プラクティショナー)とクライアントの目的が一致したとき最高で最善のヒーリングが始まるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シータヒーリングとは?

こんにちはーめいろです。

今回はシータヒーリングってなんだろう、という方へ説明です。

シータヒーリングは、ヴァイアナ・スタイバル女史が自らの体験から生み出した、アメリカの代替医療法で認められている療法です。

脳波には主にベータ波、アルファ波、シータ波、デルタ波、と4つの状態があってすべての脳波を私たちは体験しながら生きています。

ヒーリング中に機器で脳波を測定したところ、シータ波が出ていたということでこのヒーリングがシータヒーリングと名づけられたようです。

シータ波は、深い瞑想やリラックスした状態、眠っている時などに現れる、1秒間に4~7サイクルの周波数です。
時々、熟睡中の脳波、デルタ波にもなるそうです。

まず、クライアントさんと向かい合って、手を繋ぎます。
私は、身体空間を飛び出して第七階層、存在の根源つまり創造主とつながります。
脳波は第七階層に入った時点からシータ波になり、周囲の物音もまったく気になりません。
お相手が気にしなければ実は場所はどこでもできます。
もちろん手を繋いだお相手も気づかないうちにシータになってます。

お相手と楽しくお話しながらヒーリングは進行していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年11月 »